故郷のサッカーチームを応援しています。

私が今熱中していることは「サッカーを見ること」です。
小学校から高校生までサッカーをやっていて勿論プレイする事も好きなのですが、今はもっぱら見る方にハマっています。
普段は日本のプロサッカーリーグである”Jリーグ”をインターネットテレビで観戦するのを日課としていて、故郷のチーム「コンサドーレ札幌」を応援しています。

やはり生まれ故郷のチームは自然と愛着が湧くもので、週末の試合はここ数年欠かさず見るほど熱中しています。
代表チームなどと違い、クラブチームはサポーターとの距離も近く、私も高校生の時は選手を間近で見たりサインをもらったりしていました。

そういった手の届く距離にいる選手たちが、地域の誇りや期待を背負って懸命にプレーする姿に心打たれないわけにはいきません。
今はワールドカップ期間で中断していますが、後半戦自分の応援するチームが躍動することを心から祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です